熊谷市の健康スポーツクリニック 上肢の日帰り手術ができる施設 交通アクセス
KENSPO
健康スポーツクリニック
MEDICAL SPORT CLINIC 〒360-0203 埼玉県熊谷市弥藤吾122-1
診療時間
8:45~12:00---
14:30~18:30----
14:00~17:00-------
お問い合わせ 048-501-5656 - 休診日 -
水曜日・日曜日・祝祭日

施設のご案内

  • 健康スポーツクリニック
  • メディカルフィットネスfine
  • カフェマツボックリ
  • まつだ整形外科クリニック

「健スポ通信」がはじまります! kenspo通信 No.1

Athleteたちの名言
気持ちが落ちてしまうと、それを肉体でカバーできませんが、
その逆はいくらでもあります <鈴木 一朗>

澁澤院長からあなたへ!

皆さん、こんにちは。健康スポーツクリニック院長の澁澤一行です。
この度、新たに当クリニックの通信「健スポ通信」を始めることになりました。

当院は2017年10月に「医療とスポーツと食の融合」をコンセプトにした施設の医療部門を担うクリニックとして開院いたしました。
整形外科分野では、特に上肢(肩~肘~手)の疾患や外傷の診断・治療、手外科を中心とした日帰り手術、スポーツ全般における障害・外傷に対して理学療法士によるリハビリテーションを中心に診療を行っています。
また毎週木曜日の生活習慣病外来では内科医である北原先生から患者様の疾患状態に見合った運動処方をしていただき、それに基づいてfineで運動療法を行って、生活習慣病の改善を図っています。

今回より開始される「健スポ通信」では、当院で実際に行っている疾患や外傷に関する内容や治療法について、少しずつ説明することで、当院に対する理解を深めていただきたいと思っています。
医療者側には説明を行う義務がありますし、患者様には治療を選択する権利があります。ぜひ参考にしていただければ幸いです。

具体的には、当院における日帰り手術の内容、施行した手術件数(月単位)、手術以外の疾患・外傷に関する治療の重要なポイントや手技、有用なリハビリ方法、学会や医学雑誌での最新の話題などを中心に毎月第1・3火曜日にアップしていく予定にしました。
また理学療法士には普段のリハビリ治療の中で、疾患・外傷に重要と考えられる運動方法やそのコツなどを中心に、型に縛られず自由にアドバイスしていただくコーナーもお願いしました。Café matsubokkuriで提供されるメニュー内容も併せて掲載していきます。

是非とも「健スポ通信」をご覧になって、当院について御理解を深めていただきたく思いますし、痛みや怪我などで悩んでいる方の参考になってもらえればと思います。どうぞよろしくお願いいたします!
最後になりますが、開院以降に行った日帰り手術の件数を下記に掲載いたします。

※画像をクリックすると拡大してご覧になれます。

Cafe matsubokkuri
今週のメニュー


cafe matsubokkuri の冬のごはんは、冬の薬膳の考え方を踏まえています。
腎の機能を高める食材(黒い食材が多い)を中心に、からだを温めるもの、気や血の巡りをよくするものを組み合わせた、冬を元気に乗り切る献立になっています。
旬の栄養のある野菜、地元でとれた食材をふんだんに取り入れています。
ぜひ、ご賞味くださいませ。

理学療法士からお知らせ


 はじめまして。健康スポーツクリニックリハビリテーション科です。

 リハビリテーション科は、理学療法士が澁澤院長の指示のもとで痛みの改善や怪我・手術後の回復、スポーツ復帰等を目的とした理学療法を行っています。

 理学療法では、痛みや関節・筋の硬さといった症状のある部分の評価だけでなく、姿勢や歩き方、体の使い方などの評価も行い、それらを統合して治療を行っていきます。
内容は、マッサージやストレッチだけではなく、筋力トレーニングやバランス練習、動作指導など、症状や原因によって多岐にわたります。
その場の痛みを改善させるだけではなく、痛みが再発しない体作りまでをサポートさせていただきます。

 また、スポーツ障害にも力を入れており、部活動やクラブチームに所属している学生から社会人チームに所属している大人まで、スポーツでの痛みや怪我に対しても理学療法を行っています。
動きの基本となる柔軟性や筋力、バランスの改善はもちろんのこと、理学療法士がそれぞれ得意な競技を担当し、競技特性を考慮しながら治療を行うことで早期復帰・再発予防を目指していきます。

リハビリをご希望の方は、まずは診察の際、医師にご相談ください。
皆様が笑顔になれるよう、理学療法士一同明るく笑顔でお迎えいたします。

《対象疾患(例)》
肩関節周囲炎 腱板断裂 野球肩(肘) 橈骨遠位端骨折 腱鞘炎術後
変形性関節症 前十字靭帯損傷 半月板損傷 アキレス腱断裂 
前距腓靭帯損傷腰椎椎間板ヘルニア 坐骨神経痛  など

《スポーツ(例)》
サッカー バスケットボール バレーボール 野球 テニス バドミントン 陸上など

理学療法士 三澤 由子