熊谷市の健康スポーツクリニック 上肢の日帰り手術ができる施設 交通アクセス
KENSPO
健康スポーツクリニック
MEDICAL SPORT CLINIC 〒360-0203 埼玉県熊谷市弥藤吾122-1
診療時間
8:45~12:00---
14:30~18:30----
14:00~17:00-------
お問い合わせ 048-501-5656 - 休診日 -
水曜日・日曜日・祝祭日

施設のご案内

  • 健康スポーツクリニック
  • メディカルフィットネスfine
  • カフェマツボックリ
  • まつだ整形外科クリニック

テニスにおける肩障害について kenspo通信 No.43

Athleteたちの名言
努力に逃げ道は無い、
努力を愛せ!
<テニスプレイヤー ロジャー・フェデラー>
 
グランドスラム優勝回数20回の生きる伝説は、
 けがが少ないことでも有名である。
 

澁澤院長からあなたへ!

今回は「テニスにおける肩障害」です。
テニスは子供から高齢者までの幅広い年齢層に人気のあるスポーツです。
前後左右の瞬発的な動きが必要なため、肉離れや捻挫などの下肢の怪我が多いですが、1試合あたり何百回ものラケットスイングをすることから、肩に負担がかかり痛くなります。
損傷する部位として、競技レベルでは上方関節唇損傷(SLAP損傷といいます)が、中高年者では腱板断裂が最も多いです。
SLAP損傷とは腕を大きく後ろに振りかざすスイングなどの際に関節内の後上方関節唇(線維性軟骨)と腱板関節面が衝突することで生じるものです(インターナルインピンジメントと言います)。
腕を振り上げて力を最大限にためる状態のコッキング時は肩甲上腕関節68%、肩甲骨16%、胸椎6%の割合で肩関節が機能しています。
このため肩甲胸郭部のコンディションが悪くなると、肩甲上腕関節が過剰な働きを強いられて障害を生じてしまいます。

テニスのサーブ動作は投球動作に似ています。(下図)

これら一連の動作は地面の床反力や体重移動に伴う並進力に下肢・体幹の屈伸・回旋モーメントが加わった力を肩甲帯から上肢、ラケットを介してボールに伝える高速で緻密な運動連鎖なのです。

SLAP損傷の治療は保存加療をまず原則とします。
その理由はSLAP損傷がある選手でも痛くない場合も多く、手術でSLAP修復術を行っても競技復帰率は15~50%との報告もあり、SLAP自体が痛いのではなく、SLAP損傷を引き起こすインターナルインピンジメントが痛いことなのだと考えれます。
そうするとリハビリでその動作改善を図ることがもっとも重要ということになります。
腱板断裂の治療では一定の期間リハビリを行ってもサーブ動作で痛みの改善が図られない場合で完全断裂の場合に手術が考慮されます。
以上のように肩だけでなく、背中などの体幹部から骨盤・下肢にかけて、体全体のコンディションを良好に保つことが肩の障害予防につながります。

メディカルフィットネスfineだより

こんにちは!メディカルフィットネスfineです。
fine1Fにあるサーキットトレーニングはご存知でしょうか?
サーキットトレーニングとは、短期間の無酸素運動(筋トレ)で脂肪燃焼しやすい状態を作り出した後、有酸素運動で一気にカロリーを消費する運動方法です。
基本的には無酸素運動→有酸素運動→無酸素運動という形でサイクルを繰り返します。
筋トレと脂肪燃焼、両方の効果が期待できるのがサーキットトレーニングの特徴です。

次に無酸素運動と有酸素運動の違いについてご説明いたします。
無酸素運動とは、酸素を使わずに筋肉に貯めてある糖を使ってすばやく生み出したエネルギーを使う運動。
長くても1分ほどしかもたない。
有酸素運動とは、酸素を使い脂肪や糖を燃やして生んだエネルギーを使う運動。長時間運動することが可能。
有酸素運動と無酸素運動はどちらが優れているか比較するものではありません。どちらも人が運動するときに重要な仕組みです。サーキットトレーニングを利用して効率よく運動をしましょう。

1日1,500円の1dayパスポートもご用意しておりますので1度ご利用してみてはいかがですか?
お気軽にfineスタッフまでお問い合わせください

理学療法士からお知らせ

みなさん、こんにちは!
今回はストレッチポールを使用するストレッチを紹介します。
ポール(写真ではオレンジを使用)の上に縦に寝てもらい、その状態で両手を真横に広げましょう。
それだけで胸の筋肉が伸ばされますが、慣れてきたら徐々に両手を頭のところへ挙げていきましょう。
そうすると、胸の筋肉がさらに伸ばされてきて、あるところまで挙げると今度はわきのところから背中のほうにある筋肉が伸ばされます。
ストレッチポールの良いところは、ただ寝ているだけでストレッチができるので非常に楽チンです。特に
デスクワークの方などのように普段猫背になりやすい方におすすめです。
2Fのトレーニングルームに置いてありますのでぜひ使ってみてください。5分程度行うと良いでしょう。
また、家で行う場合はバスタオルを丸めて背中のところにあてて行ってもある程度効果が期待できます。